ネタ部
訳ありでメディアに取り上げられないネタ、意外と知られていないネタ、不当に扱いの低いネタなど・・・
skyticket 無料blog 日払い
アフィリ
エイト
激安!!
リサイクル
パソコン
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梨元放送協会 11月14日号(二階堂ドットコム)
◆内容◆

○小倉智昭は毛の長さが違う数種類のかつらを使い分けている。

○関西圏のテレビ番組では、「ホモセクシュアル」「ゲイ」「ニューハーフ」という言葉はOKだが、「ホモ」という言葉を使うと、テレビ局に抗議が来る。

○レイザーラモンHGには、売れない時代を支えた糟糠の妻のような彼女がいる。

○辺見マリの夫は、梨元氏と仲が悪い城下尊之と結託していている。城下氏はSM癖があるという噂がある。

○北川和美が所属している芸能プロダクションは自殺したポール牧が所属していた事務所で、日本○年社が資金を出している。

○海上保安庁が撃沈した北朝鮮の工作船の中から発見された携帯電話に検察庁の幹部の妻への発信記録があった。

○北川和美はおそらく北朝鮮の工作員である。

○元ペルー大統領のフジモリ氏はつい最近までプリンセスガーデンの女社長片岡都美氏と一緒に住んでいた。

○フジモリ氏には、フジモリ氏がペルー大統領に復帰したときの利権に絡もうとする、その筋の人間がくっついている可能性が高い。

○鈴木宗男逮捕の指揮を執ったのは、福田康夫である。

----------------------------------------------------------------







アルベルト・フジモリ,テロと闘う


大統領への道

日本はテロと戦えるか
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。